のぼログ

クライミング記録

SoiLL『 NEW ZERO Camo 』(ソイル ニューゼロ カモ) を購入した

SoiLL の NEW ZERO Camo を入手したのでレビュー(とはいえまだ履いてすぐなのでファーストインプレッションに近い)です!

こちらです!購入したのもの pump のサイトからです。

pump.ocnk.net

Five ten の Team VXi が合っていたので、近い柔らかさと聞いた NEW ZERO に非常に興味を持っていたところ、限定モデルが出ると聞いたのでそちらを待って購入しました。

夏の終わりぐらいに荻窪 pump に NEW ZERO を購入しに行ったら店頭に並んで存在を知り、その時は『もうすぐ発売される、来週か再来週ぐらい』と聞いたんですが実際に流通に乗ったのは 2018年12月の初旬であり、忘れかけた頃でした。

店員さんのお話では通常の NEW ZERO とデザイン違いと聞いていましたが、実際は

New Zero Greyをベースにフィッシャーシャンク(つま先周りのみ)を入れる事により、緩傾斜での乗り込みへの対応力がアップ!!さらに足裏のラバーが踵の付け根まで上がった事によりヒールの剛性も上がっています

とのことで、通常版より硬い仕上がりになっているようです。

購入した実物はこちら。

f:id:ginbear:20190107001559j:image
f:id:ginbear:20190107001608j:image
f:id:ginbear:20190107001604j:image

全体的にダークトーンで、カモ柄は目立たないなーという印象です。足の甲分にあるシグネチャーですが、FIVE TEN のモカシムも似たようなマークがあったなぁとふと思い出してしまいました(どういう意味があるんだろう...)。

すね毛が汚くて申し訳ないですが、履いてみた様子はこちらです。

f:id:ginbear:20190107004919j:image
f:id:ginbear:20190107004916j:image

サイズ感

climbing.hateblo.jp

過去のシューズサイズ表に新たに追記したのがこちらです。実はドラゴと NEW ZERO の間に Hiangle を購入してたのですが、バッチリサイズを間違えたので省略しています。

メーカー シューズ名 サイズ メモ
LA SPORTIVA ソリューション 39 1/2 シューズ自体が固くて、連続着用は15分ぐらいが限界。
Five Ten 5.10 Team VXi 41 30分以上履ける。それでいてピタッとした印象。軽いしジムシューズに最高。穴が空いて廃棄。
SCARPA DRAGO 40.5 1時間は調子がとても良い、休憩を取りつつも2時間を越えると異常に痛くなってきて心が折れる。
SoiLL NEW ZERO Camo US9.5 慣らし中

最近はめっきり靴下を着用してます。愛用の靴下はこちら。

靴下自体が少し滑り止めの効果を持っていることもあり、履く時にちょいコツが要りますが、一度履いてしまえば違和感はありません。僕の場合足の甲部分にゆとりが出ていますが、ベルクロで調整可能な範囲です。

今の所窮屈すぎる感じはなく、サイズは合っていそうです。とはいえまだ履いたばかりであり、1時間も経つと結構痛くなります。これからさらに柔らかくなることを期待。

この靴を履いた動画

www.youtube.com

スラブの課題、4級だと思ってなめてかかったら 4,5 回落ちました。とはいえ足元はこの靴の性能が出ているのかフリクションを感じることができ、弾かれる印象はありませんでした。

www.youtube.com

こちらも同様、足裏を面で抑えることができました。

 

www.youtube.com

トゥーは今の所違和感ありません。

 

Team VXi だと柔らかすぎて小さいジブスなどに乗ろうとすると逃げてしまい苦労した記憶があるのですが、NEW ZERO ではこの辺りが解消しつつ柔らかさのメリットを受けられることを期待しています。まだ2回しか使用できていませんが、今の所調子は良いです。