読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼログ

クライミング記録

SCARPA DRAGO を購入したぞ !!1

シューズ

2014年の3月に Fiveten の Team VXi を購入し(値上げ前だったので 15000円ぐらいだった)、この靴だけをメインに履いて 3 年目に突入。最高のシューズだけどいい加減飽きてきたし、ソールが剥がれかけたりつま先のゴムに穴が空いたりで新しいシューズを検討、今回 scarpa の drago を購入してみました。


お店の方に Team VXi だとサイズ 41 を履いていた事を告げると、DRAGO の場合少しダウンサイズした 40 を勧められました。

試着してみると 40.5 でもキツさに不安を覚えてしまい、悩んでいると、Team VXi の 41 を新品状態がどんなものだったか、こちらも試着させてもらえることに。

実際履き比べてみると、同様にきつい。今の履いてる Team VXi がだいぶ馴染んでいるのだなと感じました。

Team VXi の 41 と DRAGO の 40.5 がだいたい同じキツさだったので、今回は 40.5 を購入。

シューズによって馴染み方が違うので一概には言えませんが、履きなれているシューズのサイズの新品状態を履いてみるのは、一つ検討材料になりますね。(その時の足のむくみ状態など、同じ条件で比較できますし。)

ちなみに覚えている限り(と言っても二つ前のシューズまでw)のサイズ感を振り返ってみると

メーカー シューズ名 サイズ メモ
LA SPORTIVA ソリューション 39 1/2 シューズ自体が固くて、連続着用は15分ぐらいが限界。
Five Ten 5.10 Team VXi 41 30分以上履ける。それでいてピタッとした印象。ジムシューズに最高。
SCARPA DRAGO 40.5 New!!

と言った具合です。これで記録していくと、自分の最適なサイズ感がすぐにわかって便利だな。もっと前から記録しておけばよかった。
ちなみに僕はきついシューズが苦手なので、できる限り緩めを選んでいます。
(とはいえ、もちろんガバガバでは支障が出るので、30分は連続で履けるぐらいを目安にしています。ほぼジムクライマーですし、自然岩にあるような結晶に乗ることはほぼない...)

写真

まだ一度も履いてない状態です。お店に行けばあるんですけどね..
とはいえすぐに汚れるものだし、記念として撮っておこう。






使用感

Team VXi が靴下ありで履いていたので、靴下付きで履いたところ、最初の30分はなんとか経過。
ただ、さすがに痛みを感じてそのあとは10分おきに脱いでを繰り返しました。足の甲が狭い感じです。

2時間経過後に靴下を脱いで着用したところ、だいぶ馴染みを感じました。VXiとおなじくぴたっとくるイメージ。
初回は約 3 時間利用し、特にソールが滑ったり跳ね返る感触も無く、馴染めばいい感じになると思う...! 多分!
トゥーやヒールな課題はあまりやらなかったのでまだわからずです。

使用2度目の状態

蛍光色は見えるがだいぶ白くなりました。

あと、足の甲の部分が薄い布状態になっているのですが、深くトゥーをかけた際に、その部分にホールドが当たり、擦りむいてしまいました。
そもそもゴム部分だけでかけろという話でもありますね。はい。